あぐりパーク嵯峨山苑の桜に想いを寄せた曲

あぐりパーク嵯峨山苑の桜に想いを寄せて園主の妻が作詞した「桜らんまん」が、平成18年に作曲され、歌になりました。子供達の健やかな成長を桜と重ね合わせた内容となっています。ぜひ聴いてみてください。

桜らんまん

春のおとずれ すぐそこに
朝の陽ざしの 松田山
いつか咲かそう この命
花もつぼみの 若桜
こころ新たな 希望花
桜咲く咲く 夢ざくら

西に金時 富士の山
さくら七分に 色づいて
花のトンネル くぐりぬけ
のぼる山坂 なんのその
夢と希望に 燃えている
桜咲く咲く 夢ざくら

はるかかなたに 相模湾
桜らんまん 松田山
光る夜景に 舞い踊る
夢は大きく はばたいて
心ときめく 花となれ
桜咲く咲く 夢ざくら